3度の旅行より飯が好き

today years old

travel diary with useful tips!

MENU

【箱根観光】人気温泉地の箱根へ!週末におすすめの温泉旅行!

ぷりんです!

 

連休に箱根へ。
新宿からロマンスカーですぐ!

初めての人も2回目以降の人も、楽しめる人気温泉地!

 

【1日目】元箱根港を散策!

ロマンスカーですぐと書いていながら、乗っても乗らなくてもそんなに時間が変わらないことがわかったため、小田急普通列車で行く。

新宿駅箱根フリーパスを購入。2泊3日なので3日間の通しのやつ。
特に行くところを決めてないけど、買った方がお得と判断。

 

移動中にリモートワークで仕事を片付け、2時間弱で箱根湯本に到着!

バス停に向かってみると、元箱根港行きのバスを発見し、勢いで乗車。

登山鉄道と並走しており、山道を上っていく。
箱根駅伝の5区はここを走っていると思うと、なんか感慨深い。

 

30分くらいの乗車で到着!

バスを降りて目の前にあったカフェに吸い込まれる。

hakone-hyakuyaku.com

f:id:puddinblog:20220113161510j:plain

 

名物である龍神の玉をオーダー。

皿を揺らすだけで揺れるかわいいやつ。どうやって作っているんだろ。

f:id:puddinblog:20220113161458j:plain

 

その後、さらに奥へ足を進める。
箱根町港」にある箱根駅伝ミュージアムへ!

www.hakoneekidenmuseum.jp

f:id:puddinblog:20220113161504j:plain

毎年ほぼ観てしまう箱根駅伝
1日の選手変更の上限が4人であることを知っているくらいには好き。

バスを降りてすぐのとこにあったので迷わず入場。
フリーパスを提示すると100円引き!

 

ファンにはたまらない、往路のゴール地点。

f:id:puddinblog:20220113161501j:plain

歓声と熱狂が伝わってくる感じ。

 

ゴール地点を思い出させる芦ノ湖の道。いいかんじ。

f:id:puddinblog:20220113161507j:plain

 

停まっている海賊船を横目に、再び元箱根港へ戻る。
北へ進むと箱根神社があるため行ってみる。

途中で寄ったパン屋さんが良かったのでおすすめ。

 

10分程度あるいて到着。

有名な湖に立つ鳥居は立ち入り禁止になっていた。

f:id:puddinblog:20220113161513j:plain

 

元箱根港からバスに乗り、小涌園で下車。乗り換えて強羅駅へ!
バス旅に出演できたらリーダーを務められるくらい、効率重視の乗り換え。

 

今日のお宿は強羅駅目の前のとこ。

www.paipunokemuri.com

f:id:puddinblog:20220113161517j:plain

食べ飲み放題がついて、ひとり10,000円!なんてコスパのいいとこなんだ。

大浴場は小浴場って感じだったけど、おいしいご飯とお酒とともに至福の時を過ごせた。

 

【2日目】大涌谷ユネッサン!!

朝食バイキングもありがたくいただき、ランチ抜きにできるくらい食べた。

 

今日の目的地は大涌谷
目標のロープウェイの5分前に宿をでるという、アクセスの良さ。

硫黄のにおいが近づくにつれ、大涌谷に来たと実感。小学生ぶり。

f:id:puddinblog:20220113161520j:plain

安定の黒たまごも購入。寿命が延びるらしい。

 

意外と時間を持て余してしまったので、未踏の桃源台方面へ移動。
来た道を戻るのは楽しくないからね。

桃源台でもそんなにやることがなかったので、そのままバスに乗車し、ユネッサン方面へ向かう。
箱根はアクセスがいろいろあって移動しやすい。

途中通った仙石すすきがいい味出してた。

f:id:puddinblog:20220113161523j:plain

 

13:00~入場料が安くなるので、その時間を狙ってユネッサンへ。

f:id:puddinblog:20220113161527j:plain

中にケータイを持ち込む元気はなかったが、ドクターフィッシュが楽しかった。
100円で5分の体験。個人的には好き。

ドクターフィッシュの並び時間20分と温泉を加味しても、2時間ほどの滞在。
昔みたいに、プールではしゃがなくなってしまった。

 

陽が落ちる前に、今日の宿へ移動!

ユネッサンから歩いて行けるこちらの宿。

www.hotespa.net

f:id:puddinblog:20220113161451j:plain

 

昨日の宿よりランクが上がるいいとこ。

チェックイン時に夕食を2種類から選ぶという究極の2択を迫られる。
よく吟味できなかったのが後悔。

さらに、時間帯によって各サービスが無料になるとの情報をゲット!

f:id:puddinblog:20220113161439j:plain

f:id:puddinblog:20220113161530j:plain

22:30ころから無料で食べられる「夜鳴きそば」は逃した。

豪華な夕食と朝食、空いてれば入り放題の貸切風呂など、至れり尽くせり。

2つある大浴場は源泉が異なり、2つの泉質を楽しめるのもポイント。

箱根に再訪したらまた泊まりたいすばらしいお宿。

 

【3日目】御殿場アウトレットで買い物

朝食と無料ドリンクを堪能。

f:id:puddinblog:20220113161442j:plain

 

最終日は御殿場へ!
フリーパスは御殿場や三島も網羅しており、元が取れまくっている。

pcの入った荷物を宿に預け、小涌園バス停より直行便に乗車!
乗り換えがなく行けるのも◎

 

1時間弱で到着。
エリアが3つに渡る大規模なとこ。全部巡れるか。

f:id:puddinblog:20220113161445j:plain

高級店が並ぶストリートや、フードコート、目ぼしいところにはとりあえず入店。

3時間ほど滞在。
お金を使ったのは小腹が空いたので立ち寄った、ハンバーガー屋さんのみ。

www.shakeshack.jp

f:id:puddinblog:20220113161448j:plain

 

小涌園で下車して荷物をピックアップ。
箱根湯本を散策し、陽が沈まないうちに都内へ帰還。

【おわりに】今度の週末は箱根へ!

見どころ満載の箱根。
ノープランでも十分楽しめるほど観光地が点在!

次はまたアクティブな島旅とかに行きたい◎

 

Sponsored Link